ムシ歯のなりやすさは体質や環境にもよりますが、ご家庭でのケアや定期的なプロによるクリーニング、フッ素塗布、食生活の見直し、歯並びを治療することでも防ぐことができます。ムシ歯にならないよう予防することが1番ですが、万が一なってしまった場合は、現状よりムシ歯を進行させないように処置をしたり、できるだけ歯や神経を傷つけないように治療します。その場限りの治療ではなく、将来にわたって歯を健康に残すことができるよう、治療計画を立てることが大切です。

3Mix-MP法


細菌で侵されたドロドロの部分だけを取り除き、薬で死滅させる無菌化の治療法です。「神経を取ります」と言われてしまう歯であっても、この治療方法により、神経を取らずに済む可能性があります。3種類の抗生物質と抗菌剤を調合して治療日ごとに薬剤を作り替えます。

お薬は薬剤管理が難しく、完全遮光して密閉しても1日程度しか長持ちしません。その日に作った薬剤で治療しているのです。

虫歯の状態によっては、3Mix-MP法が適さない場合があります。アレルギー症などの患者様の状態によっては使用出来ない場合があります。3Mix-MP法の治療後、痛みなどの症状が残る場合は、通常の虫歯治療に変更する場合ございます。初診や検査のときに、歯の状態を確認して頂きながらご説明いたします。3Mix-MP法は患者様の歯を少しでも長持ちさせたいという思いから生まれた治療法です。 あらためて歯の大切さを考えてみましょう。

STEP.1
虫歯が進行し、エナメル質・象牙質が侵され神経の寸前まで迫っています。 普通の診療では、病巣をすべて除去する為に、神経を取ることがあります。 神経を取った歯は、栄養が行き渡らなくなり、変色の原因になったり、将来的に歯を抜くことになったりとよいことはありません。そこで3Mix-MP法により 「削らない、歯を残すための治療」を行います。

STEP.2
エナメル質および、組織が死んでしまい、自然治癒が期待できない象牙質を 少し削ります。自然治癒が期待できる象牙質はあえて残すので、歯を削る量が少なく、歯の神経も残すことが出来ます。

STEP.3
消毒・洗浄後、病巣すべて覆うように薬剤(3Mix-MP)を乗せます。 病巣は薬剤(33Mix-MP)の抗菌力によって無菌化され、虫歯の進行は無くなります。

STEP.4
無菌化した病巣を歯科用セメントとプラスチックで密封して1週間程おきます。 問題が見られない場合は、セラミックなどのかぶせ物を行います。

治療終了

スーパーMTAペースト


スーパーMTAペーストは、ムシ歯が非常に深い場合、神経を抜かないでムシ歯治療をする場合に使用します。冷たい水や摩擦から歯の神経を守ります。

禁煙もムシ歯予防の第一歩

タバコはさまざまな病気のリスクが高まることはよく知られています。お口の中にも大きな影響があることはご存知ない方もいらっしゃるかもしれません。タバコを吸うと、唾液の量が減少しやすくなります。すると、唾液が持つパワーである『お口の中をキレイにする働き』や、『できたばかりの虫歯を修復する働き』も弱まるということです。虫歯は体質や年齢のせいだと思っていた方も、実はタバコが大きな原因になっているという可能性もあるのです。

受動喫煙で子どもの歯にも悪影響

子どもが3歳までに虫歯になるリスクについて、京都大学がある研究結果を発表しました。この研究では、子どもの前でタバコを吸う人がいる家庭では、そうでない家庭と比べて子どものムシ歯リスクが2倍以上にも増えることが明らかになりました。子どもの目の前で吸っていない家庭でも、喫煙者のいる家庭では1.5倍近くリスクが高まるそうです。

初診相談 ¥5,000 初診相談料は、レントゲン代・ご相談時に使用する歯の写真撮影代も含みます。歯の治療に対する思いのたけを存分にお聞かせください。

ムシ歯治療の種類と料金

加算料金 内容
3MIX-MP 1歯¥5,000 神経を取らずに抗菌剤を入れます。
スーパーMTAペースト 1歯¥20,000 虫歯が非常に深いが、神経を抜かずに虫歯治療する場合に使用します。
根管治療RCT 1歯1回 ¥5,000 歯の根を洗浄してお薬を入れます。
処置料 1回¥5000 基本のムシ歯治療処置料です。
感染予防対策費 1回¥3,000 安心して検査やムシ歯治療を受けていただけるよう、使い捨ての器具、カバーを使用します。