マイオファンクショナルセラピストとは

マイオファンクショナルセラピスト(Myofunctional therapist)とは、口腔筋機能療法(OMTまたはMFT)を指導する者のことを言います。

「マイオファンクショナルセラピスト」という肩書きは、海外、主に米国で呼ばれているものです。米国では、口腔筋機能療法の教育プログラムを修了した者のみが、マイオファンクショナルセラピストとして独立した地位を築いています。

中には、MFTを専門職として独立、開業などもしているセラピストもいます。しかしながら日本では、MFTに対する認識度は米国に比較するとまだ低く、資格取得プログラムも充実していないのが現状です。

MFTとは
世界のMFTの先頭を走り活躍されている、Sarah K Hornsby先生(マイオファンクショナルセラピスト)に師事し、米国での資格を取得したマイオファンクショナルセラピストが、銀座みゆき通りクリニックに常駐しております。

教育プログラム修了後も、世界のMFTのコミュニティの中で研修を受け続け、専門的な最新の知識を修得し、日本の歯科医師や歯科衛生士に指導も続けています。

マイオファンクショナルセラピストの役割


当院の米国マイオメンター認定マイオファンクショナルセラピストは、米国のMFTプログラムの専門知識をもとに、日本人にも取り入れやすいプログラムを作成し、患者様一人ひとりに最適な口腔筋機能トレーニングをご提供しています

口周りの筋肉の使い方の不調和による症状は一人ひとり違います。精密な検査のもと、現状を細かく観察、把握し、患者様に最適なトレーニング内容で目標に向かい進めましょう。

お口の中や鼻のお悩み

  • 口で呼吸してしまう癖があり、気づくと口が開いている
  • 朝起きたとき口や喉が渇いている
  • 口臭が気になる
  • 唾液の量が少ない
  • 食いしばる癖があり、顎関節に違和感を感じる
  • 歯並びも悪く、いつもなんとなく身体の調子が悪い
  • 鼻の調子も悪い

姿勢や睡眠、集中力についてのお悩み

  • 姿勢を正したいが、どうしても猫背になる
  • 快適な睡眠が得られない
  • 日中に眠くなり、集中力が出せない

このような身体の不調には「自分では気づきにくい原因」があります。

ご自身はもとより、ご家族におかれましても、現状を知り、解決の糸口をつかみたい方は、まずは無料カウンセリングでご相談ください。

マイオファンクションナルセラピストが患者様のお悩みをしっかりとお伺いし、解決に向けての最適な策をご提案いたします。

マイオファンクショナルセラピストのプロフィール

歯科衛生士 後藤

MFT
ホワイトニングコンシェルジュ
Myo Mentor 認定マイオファンクショナルセラピスト
MyoMentor, Mentoringプログラム完了
Myo Munchee 認定 Muncheeプラクティショナー

【所属】
日本病巣疾患研究会
日本睡眠歯科学会

咬み合わせ、口呼吸、歯周病などから引き起こされる様々な不調は、お口の中だけではなく身体全体に関わってくると日々実感しています。お口の中を良い環境に整える事の大切さをより多くの人々に伝えていき、患者様にとっての安心、安全、安泰を最も大切にしながら丁寧に仕事をするよう心がけています。

銀座みゆき通りデンタルクリニックの歯科衛生士・後藤です。

Myo Mentor 認定マイオファンクショナルセラピストとして活躍しております。

口内環境を整えることの大切さなど皆様にとって有益な情報を発信いたします。

ぜひお気軽にLINE OFFICIALの友だち追加をしていただき、情報をお受け取りください。

オンライン予約はこちら