2021年9月13日

銀座みゆき通りデンタルクリニック 矯正治療ブログ
大学入学後、歯並びが今まで以上に気になり始め矯正治療の歯医者さんを探しました。

矯正は歯を抜くものだと考えていたため「抜いても仕方ないか」という気持ちになりかけていた時、”抜かずに治す”という広告を銀座駅で見つけました。

その後説明会に参加させて頂き、歯はお金にかえられないということを痛感し、先生を信じて治療をお願いしようと決心しました。

毎月通うことや、毎食後歯磨きに時間をかけることに対して、大変だろうなというマイナスな気持ちが強かったのですが、いざ始まると、自分の歯に毎月変化があるのが楽しく、また歯磨きも、歯を磨くと気分もスッキリするようになり、治療に対してほとんど苦痛を感じることなく終えることができました。

コンプレックスだった上の歯が整い、上下の歯で食べ物をかめるようになり、先生方を信じて治療をお願いして本当に良かったと思います。

古田先生がいつも真摯に歯と患者のことを考えて下さり、とても温かいお人柄だったこと、またスタッフの方々がいつも明るく丁寧な対応をして下さったおかげだととても感謝しております。

本当にありがとうございました。

銀座みゆき通りデンタルクリニック 矯正治療ブログ